【2021年最新】短編集のおすすめ人気比較ランキング20選

新田次郎文学賞,おすすめ,まとめ ジャンル
スポンサーリンク

短編小説の魅力は何と言ってもその手軽さと読みやすさにあります。長編小説はどうしても一度読み切ることが難しいので、途中で中断することが多いのですが、短編小説は短時間で読み終えるのが魅力です。今回はおすすめ短編集ベスト20と短編集の選び方について紹介します。

スポンサーリンク

短編集のおすすめポイント 

短編集,おすすめ,魅力

短編集は単に複数の物語を集めたものと、なんらかの繋がりを持った短編が集まった連作短編集の2種類あります。連作作品は同じ主人公が活躍したり、一見つながりがない場合でも最後の作品で一気に伏線を回収したり、作品作品の一つ一つが繋がりを見せる魅力があります。

普通の短編集はつながりがない分、様々な作品を一気に読める魅力があります。

それぞれ違った魅力があるので、その違いにも注目しながら読んでみても面白いでしょう。

短編集のおすすめ人気比較ランキング

20位~6位

20位:忌まわ昔

~内容~

炎に飛び込み自らを焼いた兎。盗みに失敗して父を殺した子。図らずも3人を切り殺してしまった男。「今は昔」で始まり、「となむ語り伝へたるとや」で終わる「今昔物語集」。この日本最大の説話集を下敷きに、人間に巣くう欲望の闇を実際の事件・出来事を題材に語り直した、岩井志麻子版“怪談実話”新今昔物語が誕生。時代が変わっても、人間の愚かさは変わらない―。平安の世から令和の今に、遠く忌まわしき話の数々が甦る!

(「BOOK」データベースより)

価格 638円
ジャンル 短編集
出版社 角川ホラー文庫
著者 岩井 志麻子
ページ数 224ページ
口コミ
口コミ

"今昔物語に実際にあった事件を当てはめた短編集。
人間の気持ち悪さがよく出ていてとても面白い。
一発目が長岡京ワラビ取り事件。
読むのが止まらずずっと読んでいた。
被害者には申し訳ないが、未解決事件って面白いよね。
あと氏の描く誇大妄想狂が大好き。
どれもいいけど、特に羅城門は素晴らしかった。
早く第二弾を読みたい! そして元ネタを知りたい。"amazon.co.jpより

19位:螢・納屋を焼く・その他の短編


~内容~

秋が終り冷たい風が吹くようになると、彼女は時々僕の腕に体を寄せた。ダッフル・コートの厚い布地をとおして、僕は彼女の息づかいを感じとることができた。でも、それだけだった。彼女の求めているのは僕の腕ではなく、誰かの腕だった。僕の温もりではなく、誰かの温もりだった…。もう戻っては来ないあの時の、まなざし、語らい、想い、そして痛み。リリックな七つの短編。

(「BOOK」データベースより)

価格 506円
ジャンル 短編集
出版社 新潮社
著者 村上 春樹
ページ数 208ページ
口コミ
口コミ

"この短編集の中で「納屋を焼く」が大変気に入りました。タルコフスキーの映画に、納屋を焼く印象的なシーンがありましたがそれを思い出しました。
不思議なイメージの2重写しと(焼け落ちる納屋とどこかに消えた彼女)、『彼女はなぜ消えてしまったのか?』の謎が解けたとき、文章全体にちりばめられた伏線が、すべて合致しました。なるほどそうかと。
印象的なお話です。"amazon.co.jpより

18位:いのちのパレード


~内容~
”あちこちから指や手の形をした巨岩が飛び出す奇妙な村に、妻と私はやって来た(『観光旅行』)。主人公フレッドくんが起き抜けから歌うのは、ミュージカルだから(『エンドマークまでご一緒に』)。「上が」ってこの町を出るために、今日も少女たちはお告げを受ける(『SUGOROKU』)。小説のあらゆるジャンルに越境し、クレイジーで壮大なイマジネーションが跋扈する恩田マジック15編。”「BOOK」データベースより

価格 692円
ジャンル 短編集
出版社 実業之日本社文庫
著者 恩田 陸
ページ数 384ページ
口コミ
口コミ

"1作目の「観光旅行」は、軽いタッチですがSF(すこしふしぎ)な世界を描き、めまいを誘います。
このテイストは嫌いじゃないので、わくわくしながら次の「スペインの苔(こけ)」へ。
がらりと変わった冷酷なそして突き抜けた怖さに「作者が違うのか???」と思いました。
この路線に進むなら、途中でやめようと決意して3作目「蝶遣いと春、そして夏」
あら、意外と面白いじゃん・・・・で、「橋」「蛇と虹」「夕飯は七時」「隙間」「当籤者(とうせんしゃ)」「かたつむり注意報」「あなたの善良なる教え子より」「エンドマークまでご一緒に」「走り続けよ、ひとすじの煙となるまで」「SUGOROKU」「いのちのパレード」「夜想曲」と最後まで。
程よくいろいろ味わえて、お得感たっぷりの短編集です。
好き嫌いあるかもしれませんが、15作のうちどれかは必ずツボにはまると思います。"amazon.co.jpより

17位:怪談のテープ起こし

~内容~

自殺する間際にメッセージを録音して残す人がいる。それを集めて記事にしないか?編集者時代の三津田に企画を提案したライターが突然失踪。後日、三津田の元に届いた1本のテープには何が。カセットやMDに録音された体験談に材を取った6つの怪異譚と、それらを連載し本になるまでの、担当編集者との裏話的なエピソードから成る作品集。この物語を読むあなたは恐怖を「体感」することになる。

(「BOOK」データベースより)

価格 737円
ジャンル 短編集
出版社 集英社文庫
著者 三津田 信三
ページ数 336ページ
口コミ
口コミ

"いつもの三津田恐怖短編集です。
どれも体の芯からしみじみと冷えていくような恐ろしい内容で面白かったです。
ただ、最後に明かされるこれらの短編の共通点がかなり肩透かしでした。
「どこの家にも怖いものはいる」みたいな衝撃的真相が明かされるのかと思いきや「え、それだけ?」みたいな。
それともあえてはっきり描いてないだけで何か別の真相があるのでしょうか?
しかし短編自体はどれも本当に素晴らしいのでお勧めです。"amazon.co.jpより

16位:中国行きのスロウ・ボート


~内容~

青春の追憶と内なる魂の旅を描く表題作ほか6篇。著者初の短篇集。

(「BOOK」データベースより)

価格 628円
ジャンル 短編集
出版社 中央公論新社
著者 村上 春樹
ページ数 288ページ
口コミ
口コミ

"中国から来た留学生です。『ノルウェーの森』『風の歌を聴け』『海辺のカフカ』など読んだことがある。『中国行きのスロウ ・ボート』はまだ読んでいないですが、「On a Slow Boat to China」という古い歌があって、その意味は確か「長い旅」です。また、村上さんのいろんな作品は歌と繋がっている感じ、「Norwegin Wood」とか「California Girls」とか。
さらに、「On the road」という小説を読んだことがある人分かるかもしれないが、その主人公が一番落胆した時、「俺の中国行きのスロウボートは何処にあるんだ」(こう翻訳していいかな ^_^)と言ったことがある。村上文学ずっと前から好きだった。そのラベルの一つは孤独だった、多分僕もそいう人間だから、結構好きだった。彼の作品を読むと、いつも自分の人生を考える気がする。取り敢えずこれを読んでみる。変な日本語が出たら申し訳ない。"amazon.co.jpより

15位:よもつひらさか

~内容~

現世から冥界へ下っていく道を、古事記では“黄泉比良坂”と呼ぶ―。なだらかな坂を行く私に、登山姿の青年が声をかけてきた。ちょうど立ちくらみをおぼえた私は、青年の差し出すなまぬるい水を飲み干し…。一人でこの坂を歩いていると、死者に会うことがあるという不気味な言い伝えを描く表題作ほか、戦慄と恐怖の異世界を繊細に紡ぎ出す全12篇のホラー短編集。

(「BOOK」データベースより)

価格 803円
ジャンル 短編集
出版社 集英社文庫
著者 今邑 彩
ページ数 392ページ
口コミ
口コミ

"「よもつひらさか」とは黄泉の国と現世をつなぐ坂のことで、この短編集の最後に収められた作品です。

ホラー小説家として名高い今邑彩さんですが、ミステリーとしての要素も十分ある上、短編ながら、どろどろとした愛憎とともにキャラクターもしっかりと描かれています。

短編集というものは、長編と違ってグイグイと作品世界に入るという感覚が薄く、途中で中だるみすることが多いものですが、この短編集は作品毎にしっかり読み応えがあります。

トリックが途中で分かってしまう作品もいくつかありましたが、多くはその結末に驚き感嘆します。なにせホラーですから現実の物理法則に従う必要がないわけで、その辺がトリックの幅を一般の推理ミステリーよりもはるかに広げている要因になっています。
とはいうものの、決して超常現象のばかばかしい終わり方ではないので、この辺が作者の今邑氏の実力というところでしょう。"amazon.co.jpより

14位:ヴィヨンの妻


~内容~

新生への希望と、戦争を経験しても毫も変らぬ現実への絶望感との間を揺れ動きながら、命がけで新しい倫理を求めようとした晩年の文学的総決算ともいえる代表的短編集。家庭のエゴイズムを憎悪しつつ、新しい家庭への夢を文学へと完璧に昇華させた表題作、ほか『親友交歓』『トカトントン』『父』『母』『おさん』『家庭の幸福』絶筆『桜桃』、いずれも死の予感に彩られた作品である。

(「BOOK」データベースより)

価格 407円
ジャンル 短編集
出版社 新潮社
著者 太宰 治
ページ数 208ページ
口コミ
口コミ

" 小生、「ヴィヨンの妻」は飽きるほど読破したが、何度読んでも主人公大谷の妻の健気なさには、悲しいくらいの、愛おしさを抑えきれないそして、朗読サークルで日夜朗読の勉強に励む小生にとって、何よりの最高の「お手本」とも言える伊武雅刀氏の語りは、この作品を見事に具現化している。本品は、ただ単に太宰 治の名作にとどまらずに、小生のケースのような役立てかたとしても活用できるのである。"amazon.co.jpより

13位:光の帝国 常野物語


~内容~

膨大な書物を暗記するちから、遠くの出来事を知るちから、近い将来を見通すちから―「常野」から来たといわれる彼らには、みなそれぞれ不思議な能力があった。穏やかで知的で、権力への思向を持たず、ふつうの人々の中に埋もれてひっそりと暮らす人々。彼らは何のために存在し、どこへ帰っていこうとしているのか?不思議な優しさと淡い哀しみに満ちた、常野一族をめぐる連作短編集。優しさに満ちた壮大なファンタジーの序章。

(「BOOK」データベースより)

価格 545円
ジャンル 短編集
出版社 集英社文庫
著者 恩田 陸
ページ数 288ページ
口コミ
口コミ

"久しぶりに質量感のある昨品を読んだ。常野物語の一巻目。物語は細切れに展開され、一見それぞれがつながりのない話に思えるが、実は「常野」と現実(と言っていいのだろうか?)の狭間に生きる一族の世界を各の話を微妙にそして密接に紡ぎながら描いている。読み終えてようやく「常野」を少し感じることができる。続編の「蒲公英草紙」続々の「エンドゲーム」まで一気に読み終えた。両者は「光の帝国」を基底に置き、一族の中のひとつひとつの世界を掘り下げている。この世界を感じることができないと、難解で分かりづらく、面白くない話というだけでで終わってしまうのかもしれない。そんなところにこのシリーズの評価は分かれてくるのだろう。私にとっては質量感がありとても面白い作品だった。"amazon.co.jpより

12位:望郷


~内容~

暗い海に青く輝いた星のような光。母と二人で暮らす幼い私の前に現れて世話を焼いてくれた“おっさん”が海に出現させた不思議な光。そして今、私は彼の心の中にあった秘密を知る…日本推理作家協会賞受賞作「海の星」他、島に生まれた人たちの島への愛と憎しみが生む謎を、名手が万感の思いを込めて描く。

(「BOOK」データベースより)

価格 693円
ジャンル 短編集
出版社 文藝春秋
著者 湊 かなえ
ページ数 293ページ
口コミ
口コミ

"湊かなえ原作ドラマは見て面白いと思っていたので、本の方も読んでみたいと思い購入。タイトルの「望郷」はその言葉で思い浮かべる、故郷を懐かしむ思い…みたいな話ではなく狭い島の行き詰まる様な人間関係と、途中でそれまで見えていた景色がガラリと変わってしまうような、色々な逆転が起こる。ミステリー?と思って読み進めましたが、読み終わってみれば鮮やかなミステリーでした。短編集ですが、話と話が微妙にリンクしていたり舞台が同じ島というくくりでまとまっています。"amazon.co.jpより

11位:第三の時効


~内容~

殺人事件の時効成立目前。現場の刑事にも知らされず、巧妙に仕組まれていた「第三の時効」とはいったい何か!?刑事たちの生々しい葛藤と、逮捕への執念を鋭くえぐる表題作ほか、全六篇の連作短篇集。本格ミステリにして警察小説の最高峰との呼び声も高い本作を貫くのは、硬質なエレガンス。圧倒的な破壊力で、あぶり出されるのは、男たちの矜持だ―。大人気、F県警強行犯シリーズ第一弾。

(「BOOK」データベースより)

価格 792円
ジャンル 短編集
出版社 集英社
著者 横山 秀夫
ページ数 424ページ
口コミ
口コミ

"届いてから2日で読み終わりました。とても面白かったです。
短編集なので真相が明かされる場面があまりにも急展開だったり、現実の刑事はこんなに天才ではないだろと思ったりもしたが、どの刑事も個性豊かで職務には真剣であり、好感と敬意を抱かせてくれる。1つの捜査一課を、別々の刑事を主軸とする6つの短編から描き出すという構成も斬新で良かった。"amazon.co.jpより

10位:アイネクライネナハトムジーク


~内容~

妻に出て行かれたサラリーマン、声しか知らない相手に恋する美容師、元いじめっ子と再会してしまったOL…。人生は、いつも楽しいことばかりじゃない。でも、運転免許センターで、リビングで、駐輪場で、奇跡は起こる。情けなくも愛おしい登場人物たちが仕掛ける、不器用な駆け引きの数々。明日がきっと楽しくなる、魔法のような連作短編集。

(「BOOK」データベースより)

価格 660円
ジャンル 短編集
出版社 幻冬舎
著者 伊坂 幸太郎
ページ数 341ページ
口コミ
口コミ

"登場人物の名前も多く、時代が行ったり来たりするので少々混乱するが、緩やかに全話繋がっているので、前の話で登場した人物が立場や年齢が変わりまたでてくると嬉しくなる。
ひとりのボクサーを取り巻く人たちの物語。伊坂氏自身も語るように恋愛要素が多い、作者としては珍しい部類の作品だが、通り一遍の恋愛小説ではなく、ウィットに満ち溢れ、人生観が散りばめられた、ほのぼのとした作品だった。テンポも読後感も良く、晴れやかな気持ちになれた。"amazon.co.jpより

9位:思い出トランプ


~内容~

浮気の相手であった部下の結婚式に、妻と出席する男。おきゃんで、かわうそのような残忍さを持つ人妻。毒牙を心に抱くエリートサラリーマン。やむを得ない事故で、子どもの指を切ってしまった母親など―日常生活の中で、誰もがひとつやふたつは持っている弱さや、狡さ、後ろめたさを、人間の愛しさとして捉えた13編。直木賞受賞作「花の名前」「犬小屋」「かわうそ」を収録。

(「BOOK」データベースより)

価格 572円
ジャンル 短編集
出版社 新潮社
著者 向田 邦子
ページ数 225ページ
口コミ
口コミ

"一気によみました。こんなに人の心をを細かく、しかも、大胆にかけるなんて。こんな天才がいたのかと今さらながらに思います。"amazon.co.jpより

8位:ホーンテッド・キャンパス

~内容~

八神森司は、幽霊なんて見たくもないのに、「視えてしまう」体質の大学生。片思いの美少女こよみのために、いやいやながらオカルト研究会に入ることに。ある日、オカ研に悩める男が現れた。その悩みとは、「部屋の壁に浮き出た女の顔の染みが、引っ越しても追ってくる」というもので…。次々もたらされる怪奇現象のお悩みに、個性的なオカ研メンバーが大活躍。第19回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞の青春オカルトミステリ。

(「BOOK」データベースより)

価格 607円
ジャンル 短編集
出版社 角川ホラー文庫
著者 櫛木 理宇
ページ数 285ページ
口コミ
口コミ

"青春ホラー名作シリーズです(^-^*)/
作者の櫛木さんは人の怖さサスペンスが得意な方で、そっちの作品から櫛木さんを知り、このシリーズは表紙の絵柄がラノベっぽい事から、『どうせ、大して怖くないのにラブコメ要素が受けてるだけの、軽い作品だろう』と判断し、全く読まずにいたシリーズでしたが、最新作の『虎を追う』の感想を櫛木さんに喜んで頂き、Twitterで櫛木さんから返信&フォローして頂いた嬉しさから、せめて全作読まなくては!……と試しに読み始めました。
そしたら、毎回全5編の短編集構成のうち、必ず1編はきちんと怖い人の念を描いた作品があるので、怖さ好きとしてきちんと楽しめますし、櫛木さんが人の怖さサスペンスではなく、人の怨念ホラーも書ける力量と知って嬉しくなりましたし、主人公がヒロインを霊的に守るという役割も面白く、加えて主人公とヒロインの、W奥手故に両想いだけどなかなか交際に至らないもどかしさも絶妙で、全力で微笑ましく応援したくなる青春要素も楽しく、加えて現在全16冊というシリーズ故の楽しさの安堵感もあり、すっかり夢中になって全巻買い揃えました!
現在は4巻まで読みましたが、今の所は毎巻ごとに新たな要素やキャラクターが現れて、楽しい限りです(^-^*)/青春ホラー名作シリーズとして、是非オススメです!"amazon.co.jpより

7位:イン・ザ・プール


~内容~

「いらっしゃーい」。伊良部総合病院地下にある神経科を訪ねた患者たちは、甲高い声に迎えられる。色白で太ったその精神科医の名は伊良部一郎。そしてそこで待ち受ける前代未聞の体験。プール依存症、陰茎強直症、妄想癖…訪れる人々も変だが、治療する医者のほうがもっと変。こいつは利口か、馬鹿か?名医か、ヤブ医者か。

(「BOOK」データベースより)

価格 616円
ジャンル 短編集
出版社 文藝春秋
著者 奥田 英朗
ページ数 279ページ
口コミ
口コミ

"1話完結の短編集のような感じ。メインの登場人物は2人で注射フェチの精神科医伊良部と気だるい看護師まゆみ。神経科に来る患者はそれぞれに深刻な悩みや症状を持って訪れるけれど、このハチャメチャな2人によって気づいたら悩みを克服していく。
一見すると深刻な病状に対してコメディで迎え撃つ。読んでいるうちに自分の悩みも軽減されていく(ばかばかしくなっていく)のがいい。何も考えずに気楽に読めるので空いた時間に読むのに最適。"amazon.co.jpより

6位:東京奇譚集


~内容~

肉親の失踪、理不尽な死別、名前の忘却…。大切なものを突然に奪われた人々が、都会の片隅で迷い込んだのは、偶然と驚きにみちた世界だった。孤独なピアノ調律師の心に兆した微かな光の行方を追う「偶然の旅人」。サーファーの息子を喪くした母の人生を描く「ハナレイ・ベイ」など、見慣れた世界の一瞬の盲点にかき消えたものたちの不可思議な運命を辿る5つの物語。

(「BOOK」データベースより)

価格 572円
ジャンル 短編集
出版社 新潮社
著者 村上 春樹
ページ数 256ページ
口コミ
口コミ

"夜中に読んでいたので、ぞくぞく、こわ~くなった話もありました。(ハナレイ・ベイ)村上作品で霊的にこわ~くなったのは初めてでした。それにしても、前段(偶然の旅人)は、実話なんだ~。ドキュメンタリーと言えども登場する人物は、しっかり村上ワールドを生きる人々になっている。
「受験生の頃、母親が買ってくれた破魔矢を2つに折った!」ほど(別のエッセイによる)神懸かり的なことを信用しない筆者がホントに体験した話(シンクロニシティのような)もあり、う~ん、世の中にはやっぱ科学で解明できないふしぎな出来事もあるんだな~と、そういうものの存在を思わずにいられない。読んでて、うわ~っそう来るかー!?とワクワクさせられる場面多し。
とにかくオハナシがおもしろい!"amazon.co.jpより

5位~1位

5位:怪しい人びと


~内容~

友人に部屋を貸した翌朝、見知らぬ女がベッドで寝ていた。その上、彼女はとある理由で「俺」の部屋に居座り始め…。(「寝ていた女」)工場の休憩室で係長が殺された。しかし発見当時、入口の戸には鍵がかかっていて…。(「死んだら働けない」)登場人物全員が“怪しい”ヤツだらけ!エンタメの頂点を極めた著者が贈る、珠玉の短編集。斬新なトリック満載の全七編を収録。

(「BOOK」データベースより)

価格 726円
ジャンル 短編集
出版社 光文社
著者 東野 圭吾
ページ数 291ページ
口コミ
口コミ

"「寝ていた女」は、社内の同僚に自分の部屋を貸していた男が、自分の部屋に帰ると、全く知らない女がベットで寝ていたという物語。部屋の鍵は持主の男しか持っていないのにどうやって見知らぬ女は侵入できたのか?
どんな謎解きミステリーも合理的に考えれば、答えは見つかるものだということをこの短編は教えてくれる。ヒントは宅配便にあった。同僚の美人社員が同じ社内の恋人と情事を楽しんだ時、その女は鍵を入手して合鍵を作り、社内で知られたくない荷物を男の部屋に配達し、受け取りを知人の女に頼んでおいたのだ。図々しい話であるが、金を取って同僚に部屋を貸していた男の自業自得なのだ。とんだしっぺ返しである。情事のために自分の部屋などを他人に貸してはいけないのだ。下品な話ではあるが、落ちがしっかりしているところが、東野圭吾作品らしい。傑作短編集としてお勧めだ。"amazon.co.jpより

4位:女のいない男たち


~内容~

絡み合い、響き合う6編の物語。村上春樹、9年ぶりの短編小説世界。

(「BOOK」データベースより)

価格 715円
ジャンル 短編集
出版社 文藝春秋
著者 村上 春樹
ページ数 300ページ
口コミ
口コミ

"小説の力、どの短編もいいが、女性と会うといつも「独立器官」を思う。女性をこのような切り口で表現したものが今までにあったのか?(浅学の輩ではあるが)"amazon.co.jpより

3位:短編工場


~内容~

読んだその日から、ずっと忘れられないあの一編。思わずくすりとしてしまう、心が元気になるこの一編。本を読む喜びがページいっぱいに溢れるような、とっておきの物語たち。2000年代、「小説すばる」に掲載された短編作品から、とびきりの12編を集英社文庫編集部が厳選しました。

(「BOOK」データベースより)

価格 792円
ジャンル 短編集
出版社 集英社
著者 集英社文庫編集部
ページ数 448ページ
口コミ
口コミ

"まさに旅行用で、機内での暇つぶしに…と購入。
「かみさまの娘」や「ゆがんだ子供」という不思議でちょっとぞくっとする様な話から〜「ここが青山」のちょっと笑える話、そして「太陽のシール」「チヨ子」「ふたりの名前」「陽だまりの詩」…と言った感動するお話まで、色々なジャンルの話が詰まった短編集です。
私的にはどれも面白く、大当たりでした!イェーイ( ◠‿◠ )"amazon.co.jpより

2位:きみの友だち


~内容~

わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる―。足の不自由な恵美ちゃんと病気がちな由香ちゃんは、ある事件がきっかけでクラスのだれとも付き合わなくなった。学校の人気者、ブンちゃんは、デキる転校生、モトくんのことが何となく面白くない…。優等生にひねた奴。弱虫に八方美人。それぞれの物語がちりばめられた、「友だち」のほんとうの意味をさがす連作長編。

(「BOOK」データベースより)

価格 781円
ジャンル 短編集
出版社 新潮社
著者 重松 清
ページ数 436ページ
口コミ
口コミ

"小6の娘が小学校か塾の教科書に一部話が載っていて続きがよみたいと、同じ重松清さんの「その日のまえに」を買ってっというので購入しようといろいろ見ていたら、こちらの方が彼女には内容が興味深いのではないかと思い、購入しました。手にすると「ふーん」とリアクションが薄かったのですが、その晩「その日のまえに」そっちのけで読んでました。おもしろいそうです。"amazon.co.jpより

1位:阪急電車

~内容~

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。

(「BOOK」データベースより)

価格 586円
ジャンル 短編集
出版社 幻冬舎文庫
著者 有川 浩
ページ数 269ページ
口コミ
口コミ

"有川浩さんが女性作家というのを恥かしながら初めて知りました。
荻原浩さんが男性で高村薫さんが女性で北村薫さんが男性・・・
出版界というのはややこしい世界だなと思います。
「レインツリーの国」を読んで、心の優しい作家さんなんだろうな
と思っていましたが、この本も優しさ温かさに溢れ、好感を持てる
作品の一つです。オムニバス形式で各主役がバトンタッチしながら
小説は進んでいきますが、つなげ方がおしゃれだと私は思います。"amazon.co.jpより

短編集のおすすめの選び方

作者で選ぶ

短編集,おすすめ,作者で選ぶ

星新一 

星新一さんはSFの大家でありショートショートの神様と呼ばれており、多彩な感性とストーリー展開がとても逸材です。各作品に必ずと言っていいほど「オチ」が存在し四コマ漫画や落語のような感覚で楽しめます。SF好きな方や意外性のある話が好きな方に特におすすめです。

【2021年最新】星新一の小説のおすすめ人気比較ランキング20選
【最新版】星新一の小説のおすすめ人気比較ランキングトップ20です。各星新一の小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめの星新一の小説をあなたにお届けします。

村上春樹 

村上春樹さんの作風の特徴は誰にでも親しみやすく平易な文章でリズムよく読めます。ストーリーは長編に劣らず濃厚なストーリーが特徴です。村上春樹さんは「短編・中編小説を長編小説の実験場と位置づけているので短編のエピソードが形を変えて長編に登場することも多いです。短編集を読んだ後、長編で短編にでてきたエピソードを照らし合わせるのも面白いでしょう。村上春樹さんを初めて読む方や純文学だけど少し不思議な世界観を堪能したい方におすすめです。

【2021年最新】村上春樹の小説のおすすめ人気ランキング25選
【最新版】村上春樹の小説のおすすめ人気比較ランキングトップ25です。各村上春樹の小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめの村上春樹の小説をあなたにお届けします。

有川浩 

有川浩さんの作品は人間模様をリアルに描いた作品が多く、思わず感情移入して夢中になってしまう作品が多いのが特徴です。最近では、恋愛小説を中心に執筆しており、感情移入したい方や女性の方におすすめです。

【2021年最新】有川浩の小説のおすすめ人気ランキング25選
【最新版】有川浩(有川ひろ)の小説のおすすめ人気比較ランキングトップ25です。各有川浩の小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめの有川浩の小説をあなたにお届けします。

奥田英朗 

奥田英朗さんの有名な作品といえば直木賞を取った「空中ブランコ」などの精神科医伊良部先生シリーズでしょう。個性的な登場人物でついつい声にだして吹き出してしまうほど笑える作品です。小説で思いっきり笑いたい方はおすすめの短編集です。また、他の作品も登場人物の心理描写の上手さは圧巻です。ストーリーに引き込まれたい方や心理の動きを読みたい方におすすめです。

ジャンルから選ぶ

短編集,おすすめ,ジャンルで選ぶ

ミステリー 

小説の中で一番映画化やドラマ化するのが一番多いジャンルがミステリーと言えるでしょう。ミステリー小説は犯人を推測したり、物語の展開を予想しながら読むのがとても面白く飽きることなく読むことができます。ちょっとしたスリルや緊張感を味わいたい方におすすめのジャンルです。

【2021年最新】ミステリー小説のおすすめランキング50選
【最新版】ミステリー小説(推理小説) のおすすめ人気比較ランキングトップ50です。各ミステリー小説(推理小説) のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめのミステリー小説(推理小説) をあなたにお届けします。

SF 

短編小説で圧倒的に多いのがSFの分野です。SFとはサイエンス・フィクションの略で主に未来や宇宙をテーマにしたストーリーが中心です。宇宙人、宇宙旅行、宇宙戦争、海底探検、タイムマシンなどが多いテーマで、まだ未来に思いを馳せながら、科学と関連づけていく面白さがあります。想像の中でこれから起きるであろう科学技術の進歩を先取りできたり、超能力や不思議体験が味わえるのが魅力と言えます。

【2021年最新】SF小説のおすすめ人気比較ランキング20選
【最新版】SF小説のおすすめ人気比較ランキングトップ20。各SF小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介します。みんなが選んだおすすめのSF小説をあなたにお届けします。

ファンタジー 

ファンタジーとは空想世界の事で、時代や舞台設定、登場人物が実在しない遥か遠い世界の出来事として書かれていることが多いです。実際にはあり得ない世界ですので現実世界とはっきり切り離して物語の世界に没頭できます。非現実的な話が好きな方や気分展開したい時、ストレスを発散したい時におすすめです。

【2021年最新】ファンタジー小説のおすすめランキング50選
【最新版】ファンタジー小説のおすすめ人気比較ランキングトップ50です。各ファンタジー小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめのファンタジー小説をあなたにお届けします。

ノンフィクション実話 

小説の中で現実世界が味わえるのがノンフェクションのジャンルです。実話を元に書かれた作品で実際に合った事件や物語が中心なので、とてもリアル感を持って読むことができるでしょう。過去の歴史や社会問題、ビジネスやスポーツ、感動秘話まで、テーマも多岐にわたるので自分にあった作品を一番探しやすいジャンルでもあります。リアルな感動を感じたい方や空想世界が苦手な方におすすめのジャンルです。

【2021年最新】ノンフィクション小説のおすすめランキング25選
【最新版】ノンフィクション小説のおすすめ人気比較ランキングトップ25です。各ノンフィクション小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめのノンフィクション小説をあなたにお届けします。

ホラー 

後味の悪い復讐劇や怪異な体験、グロテスク描写などあなたを小説ならではの異世界へと誘うホラー小説です。恐怖感と表裏一体にある快感に近い感覚が止められないという方も多いでしょう。背筋がゾックとするような不気味な世界に浸りたいという方は特におすすめのジャンルです。

【2021年最新】ホラー小説のおすすめ人気比較ランキング30選
【最新版】ホラー小説のおすすめ人気比較ランキングトップ30です。各ホラー小説のあらすじや価格情報からクチコミやレビューまでを徹底的にランキング形式でご紹介!みんなが選んだおすすめのホラー小説をあなたにお届けします。

読みやすさで選ぶ 

短編集,おすすめ,読みやすさで選ぶ

短編小説とはいえ、本を読むことに慣れていない方は最初は結構疲れてしまいます。読みやすさの基準としては物語が完結でわかりやすい、1ページ辺りの文字数が少ない、難しい言葉を使ていない、一話のストーリーが短いなどがあります。読みやすい作品を求めるのならば星新一さんなど国内のショートショート集を読むのがおすすめです。

時代で選ぶ 

短編小説を読む際には、時代背景も考慮すると、良い本に出会える確率が高まります。短編小説は様々な年代のものがあるので、時代背景も考慮して選ぶと、さらに自分に合った本を選ぶことができます。

現代の新しい作風のものから、古き良き昭和時代のもの、海外を舞台にした海外作家の短編小説など好みに合わせて読んでみたり、古いものから最新のものまで一通り手にとってみて、イメージが広がりやすい作品を選ぶのもおすすめです。

トレンド作品を選ぶ 

何から読んでいいかわからないときは、話題性のあるトレンド作品を選んでみるのもおすすめです。ランキング上位に入っていたり、レビューが多く売れている作品は一度、読んでみたいものです。ランキングサイトを見てみたり、ドラマ化や映画化されている作品や売り上げ上位の作品だと安心して読むことができるでしょう。

短編集のおすすめまとめ 

短編集,おすすめ,まとめ

今回は短編集おすすめベスト20と短編集の選び方について紹介してきました。長編小説だと挫折しがちですが、短編集であれば一つ一つの話が短いので意外と読めてしまいます。短編集事態にも多種多様な種類があり、長編小説とは違った楽しみ方ができます。今回の紹介でお気に入りの短編集が見つかれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました